ホーム > 化粧品製造 > 製造の流れ
製造の流れ
製造品種
箱・容器
印刷(チューブ・容器・箱)
OEM企画例
サロン様へ
よくある質問

弊社スタッフが、電話にて製品の「こだわり」をヒアリングいたします。

ヒアリングした情報をもとに貴社の「こだわり」を、製品にするために企画を始めます。

企画に適正な、処方を選び、サンプルを作成します。 (ご納得頂けるまで、試作と評価を繰り返します。)

試作の使用評価、安全性等を評価して頂きます。 (試作のOKが出たら、次の工程に進みます。)

化粧品は県に、医薬部外品は厚生労働省に申請し、許認可を得ると生産準備が整います。

パッケージ、及びラベルデザイン等、製品に必要な資材を制作します。

化粧品のバルクを製造します。

製造されたバルクは、厳しい試験や、微生物検査等を行います。

化粧品づくりの最終工程です。厳しい生産管理のもと、製品が生まれます。

納品まで、細やかな対応をさせていただきます。

ヒアリング・打ち合わせ

弊社スタッフが、電話にて製品の「こだわり」をヒアリングいたします。

企画

ヒアリングした情報をもとに貴社の「こだわり」を、製品にするために企画を始めます。

試作

企画に適正な、処方を選び、サンプルを作成します。 (ご納得頂けるまで、試作と評価を繰り返します。)

評価

試作の使用評価、安全性等を評価して頂きます。 (試作のOKが出たら、次の工程に進みます。)

薬事申請

化粧品は県に、医薬部外品は厚生労働省に申請し、許認可を得ると生産準備が整います。

資材制作(ラベル・箱など)

パッケージ、及びラベルデザイン等、製品に必要な資材を制作します。

約1ヶ月

製造

化粧品のバルクを製造します。

試験・検査

製造されたバルクは、厳しい試験や、微生物検査等を行います。

充填・仕上げ

化粧品づくりの最終工程です。厳しい生産管理のもと、製品が生まれます。

出荷・納品

納品まで、細やかな対応をさせていただきます。

ページの先頭へ